スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新車購入 値引き方法と基準 Vol1 (一般論篇)

『線路は続くよどこまでも』


新車購入を検討されているあなた。

今回は気になる値引き額についてのレポートをお伝えする。


新車購入専門誌では、新車価格の限界値引き額が設定されている。

最近発売された雑誌では、スバル エクシーガは15万円が限界値引き。

ホンダ フリードは16万円が限界値引き。

新型アルファード・ヴェルファイアにいたっては、22万円前後が限界値引きという。

この限界値引きというのは、各雑誌社や企業で集めた値引き情報や、値引き企画のようなものを行い算出しているが、一般のユーザーに当てはまるかどうかは疑問だ。

スバル エクシーガでは、7月上旬現在では限界値引き額は15万円という噂が流れているが、一般ユーザーがエクシーガの商談・値引き交渉をする上で、15万円に限りなく近ければ納得なのか、15万円を越えれば納得するべきか。

一般庶民の交渉力では慣れがある雑誌編集者とは違い、一概に宛てにならない。(地域の違いもあるだろう)

一般ユーザーは、雑誌で言われている値引き額を「目標」にするだけで、ある程度で妥協するのが無難なのか・・・。


と、ハッキリ言って、いくらが「適正値引き」なのかさっぱり分からないのが現状である。


今回は、値引き交渉についての一般的な(良く聞く)値引き基準をお伝えしよう。


続きを読む...

スポンサーサイト

プロフィール

新車購入アドバイザー

Author:新車購入アドバイザー
新型アルファード発表1週間で驚愕の47万円引き達成。
ヴェルファイア下取り車なし33万円引き。
新型アルファードの値引き交渉の実態レポートなら、新車購入110番!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。